会社情報

事業沿革

Dramatic Communication ときめきが、つながっていく。

DramaticCommunicationとは、アパマンショップのグループスローガンです。感動とコミュニケーションを通じ、「お客様・管理オーナー様・取引業者様・その他業務にかかわる全ての人たち」との信頼関係を強化し、信頼の上に成り立った強い組織を目指します。

1999年 10月 株式会社アパマンショップネットワーク(現:株式会社アパマンショップホールディングス)を設立
アパマンショップネットワークFC(賃貸斡旋FC)の展開開始
1999年 11月 「情報誌発刊システム」を開発
1999年 12月 「マップシステム」、「ウェブ日報分析システム」を開発
2000年 2月 アパマンショップの広告・出版業務を行うため株式会社エイ・エス出版を設立
2000年 5月 「新クライアントシステム」を開発
2001年 12月 賃貸物件検索サイト「アパマンショップ」携帯版 リリース
2002年 11月 アパマンショップホームプランナーFC(建築FC)の展開開始
2004年 9月 「地域情報サイト(アパログ)」 リリース
2004年 11月 中国現地法人設立(サービスレジデンス事業開始:アパマンショップ上海ステイ)
2004年 11月 賃貸物件検索サイト「アパマンショップ」の物件詳細ページに『内・外装パノラマ写真システム』搭載
2004年 12月 賃貸物件検索サイト「アパマンショップ」に『マイページ』機能搭載
2005年 10月 賃貸物件検索サイト「アパマンショップ」に『RSS新着物件情報配信サービス』開始
2006年 2月 賃貸物件検索サイト「アパマンショップ」に『こだわり物件検索』・『通勤時間検索』搭載
2006年 12月 賃貸物件検索サイト「アパマンショップ」に『地図検索』機能・『3D間取り』機能搭載
2007年 1月 中国現地法人 アパマンショップネットワークと加盟店契約 上海にて賃貸仲介業務開始
2007年 8月 アパマンショップ不動産販売FC(不動産売買FC)の展開開始
2007年 9月 韓国ソウル カンナム店 アパマンショップネットワークと加盟店契約
2007年 10月 アパマンショップオペレーションシステム(AOS) リリース
2007年 12月 賃貸物件検索サイト「アパマンショップ」に『ダイレクトサーチ』『閲覧履歴機能』『レコメンド機能』搭載
『物件所在地の地域情報』提供
2008年 7月 タイ王国にて、海外3店舗目となるバンコク店を設立
2008年 9月 アパマンショッププロパティマネジメントシステム(APS)を開発
2008年 12月 賃貸物件検索サイト「アパマンショップ」携帯版に『GPS検索機能』搭載
2009年 1月 賃貸物件検索サイト「アパマンショップ」にPC版と携帯版での『マイページデータ』共有
2009年 2月 「地域情報サイト(アパログ)」携帯版 リリース
2009年 3月 マレーシアにて、海外4店舗目となるペナン店を設立
2009年 4月 アパマンショッププロパティマネジメントシステム(APS) リリース
2009年 6月 マレーシアにて、海外5店舗目となるクアラルンプール店を設立
2010年 10月 事業再編のため、株式会社アパマンショップネットワークが株式会社エイエス出版を吸収合併
2011年 3月 事業再編のため、株式会社アパマンショップネットワークが株式会社ターナラウンドREを吸収合併
2011年 5月 中国にて、海外6店舗目となる「アパマンショップ 広州天河店」をオープン
2012年 7月 事業再編のため、株式会社アパマンショップネットワークが駒矢ビル株式会社を吸収合併
2012年 9月 フランチャイズ加盟店が1,000店舗を突破
2017年 4月 本社を東京都千代田区に移転